臭ピタッの効果をより実感する為に気を付けるポイント3つ

臭ピタの効果をより実感するために行った3つの方法

臭ピタの効果をより実感するために行った3つの方法

臭ピタッをより実感するための3つのポイント

臭ピタッの効果をより実感するために行ったことは

 

@ストレスを溜めない
A食生活に気を付ける
B睡眠時間は7時間

 

 

 

 

なぜなら、そもそも口臭は「健康状態」と「生活習慣」が大きく影響しているからです。

 

 

 

きちんと臭ピタッを実感したいと思い、口臭が強くなる要因を減らすように意識しました!個人的にはこの3つを行ったことで、臭ピタッを実感しやすくなったと思いますので参考にしてください!

 

 

臭ピタを実感する為の具体的な方法

ストレスを溜めない

臭ピタをより実感するためにストレスは溜めない

 

ストレス社会と言われる中、どんな人であっても大なり小なりストレスを抱えています。
元々の性格からかストレスは溜めがちなタイプです。

 

しかしストレスは口臭を強くしてしまいます。
ストレスを感じることで自律神経が乱れ、唾液の分泌量が少なくなります。
これがよく耳にするドライマウスです。

 

唾液の量が減ることで口の中の細菌が増えて口臭が強くなります。
だからこそ、できるだけストレスを溜めないよう、自分なりの方法でこまめに発散するようにしました。

 

 

食生活に気を付ける

臭ピタをより実感するために和食を食べる

 

私はラーメンや唐揚げが大好きな濃い味好みのタイプです。

 

大好きなお肉は食物繊維がないため、腸に留まってしまい腸内環境を悪化させることで口臭が強くなります。
口臭を抑えるためにも、お肉よりも魚を摂るように心がけ、和食中心の生活するよう意識しました!

 

 

睡眠時間は7時間とる

臭ピタをより実感するために7時間睡眠

 

睡眠不足時は、自律神経が乱れがちになります。
副交感神経よりも交感神経が強くなり、唾液の分泌が少なくなります。
その為、口の中が乾き細菌が繁殖することで口臭が強くなります。

 

生活習慣を改めるにあたり、睡眠時間も7時間確保するようにしました。

 

 

 

 

生活習慣・食生活を変えるということは、本当に難しいと思います。
だからこそ、自分のなかでは「出来るだけ」とそこまで追い込まない程度に意識をしました。

 

 

その効果もあってか、1週間以内に臭ピタを飲む前と飲み続けている間との違いに気づけました!!

 

 

意識するだけでも大きく変わります。
ランチを選ぶ際にも、から揚げ定食ではなくて魚の煮つけ定食にしようといった具合です。

 

頭の片隅に入れておくだけでも変わります。
特に臭ピタッを飲み始めたころは、3つのポイントを意識することで臭ピタッを実感しやすくなりますので是非試してみてください。

 

 

臭ピタッの効果的な飲み方をタイプ別に紹介をしています。
合わせて読んでみてくださいね。

 

>>>【タイプ別】臭ピタッの効果的な飲み方